人気ブログランキング | 話題のタグを見る

MRM吃音改善プログラムが口コミでも評価高いのはなぜ?

重度の吃音(どもり)も改善した最新の脳科学に基づいた

まったく新しい吃音改善法を紹介します。

MRM吃音改善プログラム 公式サイトはこちら


吃音で悩んでいる人を救った特別プログラム

吃音(どもり)は、ちゃんと改善します。

あなたに用意して頂くのはノートとペン、

それとエクササイズの時間だけです。


1日わずか20分~30分程度のある簡単なエクササイズを、

6週間、自宅で空いた時間に行ってください。

テキストとビデオで構成された完全なセルフワークプログラムなので、

人と会うこともなく、特殊な器具や機械などを使用することもありません。

人間の認識を書き換えて吃音を改善する方法

をまとめたこのプログラムが“MRメソッド(Mind Refram Method)”

ご自身も吃音改善の経験がある中村しょうさんの

これまでに300名以上の人が吃音(どもり)の悩みを解決している

6週間以内に吃音(どもり)改善を実現する特別プログラム
です。

最短6週間、長くても3ヶ月あれば、

どんなに重度の吃音でも、改善した実績があります。

「言葉のはじめがつまって言えない」

「普通に話すことができない」

もしあなたが1人で悩んでいるのならば、

このM.R.M吃音(どもり)・改善プログラムを試してみませんか?

詳しくはこちら


あなたを苦しめる吃音の正体とは?

「吃音者になってしまった原因」

「吃音を治そうと思えば思うほど悪化(強化)してしまう吃音の真の正体」

「不治の病と言わしめた吃音の改善法」

吃音の正体は、“人間の認識システム”です。

この“人間の認識システム”が、

「どもり」という症状を引き起こしています。

「私は吃音だ」

「私はどもる」

「私は言葉に障害を持っている」

という認識が、結果的に脳に「どもれ」という命令を送り、

現実にどもりを引き起こしてしまっているのです。

「私はどもりだ」

という認識が先にあって、

その後に“どもり”という現象になってしまっているという、

人間の“脳”特有の“潜在意識”

吃音の原因は身体的なところにはないのです。

原因を知ればどうすれば良いかもわかってきますね。

吃音を改善する方法は?

それは、

悪い形で定着してしまった“認識”をぶち壊し、

それに代わる新しい認識を、

あなたの“脳に直接インストール”し直すことです。


M.R.M吃音(どもり)・改善プログラムは、

メンターから教わった最新の心理学・脳科学、さらに実践で鍛えたカウンセリングスキル、

そして、中村しょうさん自身の20年間の苦い吃音経験あったからこそ完成しました。

この方法を上手く使って、吃音だけでなく、

潜在意識に内在した“いらない認識”を面白いように“書き換える”ことができれば、

理想的な自分になることも可能になりますね。

これを吃音に活かすことこそが、中村しょうさんの改善メソッドです。

M.R.M吃音(どもり)・改善プログラムの口コミ・評価はこちら


M.R.M吃音(どもり)・改善プログラム【内容】

【メイン教材】

パラダイムシフト編・マニュアル/164ページ

マインドシフト編・マニュアル×6/合計180ページ・WEBビデオセミナー×6/合計197分

【特典】

特典1:中村しょうへのメール質問権利

特典2:完全フォローアップメール

特典3:勇気を手に入れる究極の方法/30ページ

特典4:応急処置マニュアル「吃薬(どもりぐすり)」/16ページ

【効果保証&返金保証】

満足いく結果が得られない場合は参加費を全額返金

【実践方法】

①ノートとペン

②1日20分、そして1週間に1度2時間程度の時間

【Step1】

まずは、パラダイムシフト編のテキスト(PDFファイル)を

読んでください。

テキストは、2~3時間もあれば一通り読めると思いますが、

理解すればするほど効果が上がりますので、

これは何度でも読んでください。

理解できたら気が付くと思いますが、

この時点で吃音(どもり)が少し改善していると思います。

それはテキストの中に“あるトリック”が仕込まれているからです。

【Step2】

次に、マインドシフト編を開始してください。

マインドシフト編はWEBビデオ講座とエクササイズで構成されています。

WEBビデオ講座を見るためのアドレス情報やエクササイズの詳細等、

すべてメインテキストに掲載されていますので、

テキストを読み進めながら実践してください。

まずはWEBビデオ講座をお使いのパソコン(もしくはスマホorタブレットPC)

で見ながら、その週のテーマについて学習してください。

WEBビデオを見終わったら、

次はメインテキストの内容に従ってエクササイズを行います。

これを合計6テーマ、6週間取り組んでいきます。

一つひとつの講義とエクササイズに、

あらゆるノウハウやテクニックがちりばめられています。

最短6週間、長くても3ヶ月あれば、どんなに重度の吃音でも、

改善することができる方法です。

この6週間で手に入れるのは、

吃音が気にならなくなる感覚であり感性です。

もしかしたら、

今あなたが行っている方法では吃音を改善するのは難しいかもしれません。

それどころか吃音を強化させてしまう可能性があるかもしれません。

正しい方法で吃音を改善して、吃音の苦しみから早く解放されてください。

M.R.M吃音(どもり)・改善プログラム ダウンロードはこちら
by kojitatu72 | 2021-01-12 16:23