人気ブログランキング | 話題のタグを見る
視力低下で悩んでいるなら、

メガネ・コンタクト・レーシックの前に、

まずは、1日3分

自宅でできる視力回復法を試してみませんか?




あなたの視力を効果的に回復させるためにはどうすれば良い?

視力向上委員会の前田和久さんは、視力回復アドバイザーとして、


視力低下で悩んでいるたくさんの方の相談にのっています。


そんな前田和久さんが、


たった3分で、あなたの視力が回復してしまう


とても簡単な方法を教えてくれています。


それが、視力回復3ミニッツです。


今までに、


視力回復法を試したけどダメだったという人もいるかと思います。


もしかしたら、あなたが試したのは、


眼球を運動させることばかりが中心の視力改善法だったのではないでしょうか?


だとするとダメだった理由は、


眼球運動だけでは毛様体筋という目の筋肉を


鍛えることはできても視力回復までには至らないからです。


それは、


「目の機能は改善できても視力は回復できない」


ということになります。


そして、あなたの視力低下の原因は、


脳が疲れている


血流が悪くなっている


自律神経のバランスが乱れている


という可能性があります。


目の機能は正常でも、


脳が疲れていると、ピントも上手に合わせられなくなります。


それが視力低下という状態なのです。


では、なぜあなたの脳が疲れてしまうのか?


その原因として、


血流の悪化


自律神経の乱れ


が考えられます。


血流が悪くなると、 目や脳に届くはずの酸素が不足してしまいます。


自律神経のバランスが崩れると 無意識下の行動が制御できなくなり、


心身ともに不安定になり、その分脳の負担がかかってしまいます。


だから、血流を改善し、自律神経の乱れを整え、


脳の疲れを取り除いてあげればよいのです。


これまでの視力改善方法は、


ほとんどが、眼球運動を繰り返し頑張るというものだったと思います。


もちろんそれが悪いということではなくて、


ただ、それだけで視力が回復できるわけではないのです。


血流を改善し、乱れた自律神経のバランスを整え、脳の疲れを取り除く


これらをトータルにおこなってはじめて


あなたの視力を根本から取り戻せます。


そして、それを可能にするのが、視力回復3ミニッツです。


そんな視力回復3ミニッツの口コミや評判を紹介していますので、


ぜひ参考にして下さい。


視力回復3ミニッツの口コミ・評判はこちら




視力回復3ミニッツは、全15種類の映像プラグラムになっていて、


基本的に、小学1年生のお子さんが実践できるほど、簡単でわかりやすい方法です。


最初は映像プログラムを見ながらでも、


慣れたらすぐに覚えられるようなものになります。


一つのプログラムは約3分


短いものだと数十秒でもできるようなものです。


映像プログラムの中から気に入ったものを少しずつ取り組んでみて下さいね。


そして、この3ミニッツプログラムは即効性があります。


この方法を実践した方々は、ほとんどその場で、


「気持ちいい!」


「視界が明るくなった」


「さっきよりも見える」


という視力回復効果を実感されています。


「気付いたら、今日もやっていた」


というように楽しみながらできる視力回復法です。


「効果があるの近視だけなの?」


近視以外の効果としては、


遠視や乱視、弱視、斜視、老眼、


さらにはドライアイや眼精疲労の改善、飛蚊症、白内障や緑内症の予防と改善などが期待できます。


そして、視力回復以外の効果としては、


血行が良くなることと、自律神経のバランスが整えられることで得られる健康効果が期待できます。

たとえば、目の周囲のクマやしわ、たるみ、肌のくすみの改善、むくみの解消、


肩こり・首こり改善、不眠の解消などがあります。


「具体的には何をするの?」


基本的には、目の血行促進と自律神経改善へのアプローチを行います。


単純な眼球運動ではなく、「3ミニッツ」プログラムを行うことで、

目と身体全体の血行を改善し、視力低下や眼精疲労の大きな原因である

自律神経のバランスを取り戻します。

さらに継続することで、リバウンドしにくい視力回復を実現しました。


自律神経のバランスを改善しますので、


「体調が良くなった」


「若返った」


「肌のツヤがよくなった」


「元気になった」


などの健康や美容の効果も期待できます。


全く新しいアプローチで、あなたの視力回復を可能にしています。


目の機能だけではなく、


脳と血流、自律神経の改善を図るので、根本的に視力の低下を改善でき、


自律神経のバランスを整えるので、目や脳だけでなく身体の調子が良くなります。


わずか3分で、


血行や自律神経も改善され、脳の疲れまでとれてしまう。


そんな視力回復方法が自宅でできるのも嬉しいですね。


詳しい内容や特典・サポートや保証などは公式サイトで確認して下さい。


視力回復3ミニッツ 公式サイトはこちら



# by kojitatu72 | 2021-10-26 16:52
信じられないかもしれませんが、

成長期を過ぎた大人がサプリメントや変な器具を付ける事なく

骨を伸ばす手術もせずに90日間で5cmも身長が伸びたのです。

しかも、

1日たった15分間ヨガのポーズをするだけで…

その秘密を日本綜合ヨガ協会会長の上嶋修弘さんが、

つつみ隠さず公開しています。

それが、上嶋式3ステッププログラムです。



この身長を伸ばす方法のスゴい所は、

自宅で簡単にでき、しかも医学的に身長を伸ばすことが

できると言われているイリザロフ法と成長ホルモンの注射と

同じ効果を得る事が可能なのです。

上嶋式3ステッププログラムを実践した人たちは、

『最後の賭けで参加しました』  

161.2cm ⇒ 166.8cm 5.6cmUP↑

今までに様々な身長を伸ばす方法を試してきました。

どれも効果はなく、病院へイリザロフ法の相談をしたことがあります。

でもイリザロフ法は金銭面、手術後の生活を考えて諦めました。

ネットで色々検索してるうちに偶然この身長を伸ばす方法を知りました。

もう他に方法はなかったので

最後の賭けで参加を決意しました。

もう無我夢中で実践しました。

3ヶ月で3cm、半年後には5cm伸びていました。

今でも毎日続けています。

1年後には何cmになるのか楽しみです!

群馬県 村田良幸 27歳

『初心者でも簡単に始められました』

167.1cm ⇒ 171.8cm 4.7cmUP↑

最初は本当に初心者でもできるかな?と不安でした。

会社員なので何時間も時間はかけることができないので、

1日15分だけでいいなら…

と、思い切って実践してみました。

毎日、寝る前に15分実践してます。

簡単な方法から上級編までステップに分かれているので

無理なく始められてずっと続いています。

それに何よりも、もう30歳も過ぎているのに身長が伸びているんです!

お医者さんにもおかしいと言われました。

おかしくても実際身長は伸びてるのでそんなことは気にしません!

背が低くてずっと悩んでた友人にも紹介したら

自分よりも大きくなってちょっと複雑な気持ちです…。

でも本当にこの方法に出会って良かったです!

愛媛県 西城巧実 33歳  

『遺伝は関係なかったんですね』 

163.5cm ⇒ 167.4cm 3.9cmUP↑

ずっとモデルになりたかったのですが

両親の背が小さくて遺伝だと諦めていました。

ヨガをやってる友達から上嶋先生のことを聞いて

身長が少しでも伸びるならと思ってやってみました。

2ヶ月で4センチ近く伸びたので

本当に驚いています!

身長に遺伝は関係なかったんですね!

今は片っ端から読者モデルの

募集に応募しています!

もうすぐ夢が叶いそうです!

それにヨガは身長を伸ばす以外にも

骨盤を整えるだけでダイエット効果もあって

一石二鳥でお得でした!

背が小さくて悩んでる人には

かなりお勧めですよ!

長崎県 早川早苗 25歳  

このように皆さん大人になっても、身長を伸ばすことができています。

実践結果をみてもしっかり身長が伸びていて信用できますね。







# by kojitatu72 | 2021-03-11 17:31
薬もキツイ運動もやめられた!

画期的な食事法を公開しています。

荒木裕さんが院長を務める崇高クリニックで指導する食事法を実践した

ほぼすべての患者さんがほぼ例外なく実証されています。

それが、荒木式食事法です。


荒木式食事法とは?

誰でも簡単に自宅ではじめられる食事法です

調理方法は非常にシンプルなのですぐにはじめられます

塩分を計ったり面倒なことをしたりする必要はありません

必要な食材はお近くのスーパーで簡単に手に入れられます

食材以外に特に必要なものはありません

お腹いっぱい食べられる食事法です

種類によってはお酒もOKです

もちろん薬を必要としない食事法です

そして、

あなたも荒木式食事法を実践すれば、高血圧を改善することは可能なのです。

そこで、

荒木式高血圧改善プログラムの気になる口コミや評判を一部だけですが紹介します。

北村 敏朗さん 59歳 

血圧 176/118 ⇒ 129/98

今から10年前に高血圧と社内検診で判断され、やむなく降圧剤を服用していました。

なんとか 120~140/70~90 にコントロールしてきました。

運動をして体重を維持する程度でしたが、 食事は外食が多く、糖分多、炭水化物中心で、

今思えば糖尿病予備軍の生活でした。

昨年秋定期検査で糖尿病の治療が必要といわれ、このままでは薬ずけになると思い、

生活、食事改善をしなければと思っていたときに、DVD「荒木式」に出会いました。

減糖食を2週間程している間に血圧が下がってきたので、

断糖食は高血圧に効果があると実感したので、降圧剤の服用を止める決心をしました。

断糖食の本格的な開始と同時に降圧剤の服用を止めました、

反動で160~170/100~120位になりましたが、

3日くらいで130/90~100に下がり、びっくりしました。

体重 73.5Kg → 70.8Kg、 

血糖(朝) 140mg/dL → 70~100mg/dL 

(断糖食30分後) 105mg/dL

まだ断糖食を開始して2週間ですが、こんなに効果があるので、楽しみながら継続しています。 

荒木先生、ありがとうございました。

後共よろしくお願いします。

小柳 修さん 69歳

血圧 155 ⇒ 125

体重  81㎏→73㎏

心拍数  110→75

荒木先生の食事方法ですが、本当に理に適っていると思っています。

始めてから4日くらいで先ず血圧が155がなんと、一気に130まで下がりました。

また、体重も81㎏あるのが4㎏減って77㎏になりました。

それから徐々に下がって来ました。

食事も塩と味噌だけでも本当に美味しく食べていました。

自分としてはチョット食べ過ぎではないかと思うくらい食べています。

でも、体重はどんどん減っていくのが毎日のノートに記載しているから

一目瞭然で分かります。

私は、仕事をしていて退職する4年前から血圧が高くなり、

ネットで色んな事を調べ、直ぐに実践をしていました。

けれども、どれもこれも血圧が下がるような傾向が見られませんでした。

大変失礼でしたが、荒木先生の実践をチョット疑ったんです。

それでなかなか踏み入れられなかったのが実情です。

妻がお医者さんにかかってお金を使うんでしたら

始めても決してソンではないかな??って言われました。

それで、私は決心をして荒木式食事法を実践をしました。

それが何とあっという間に血圧、そして、心拍数もさらには、

体重も減っていくんです。

今では、身体が動くようになり健康になったことが実感できます。

本当に楽しくて、有り難くて喜んでいます。

身体の一番大事な腎臓の脂肪が無くなって腎臓も柔らかくなってきました。

また、肝臓を前からつまり、お腹のあばら骨の所が

指が入っていくようになりました。

ですから、殆どの脂肪が溶けて行っております。

ですから、臓器の働きも良くなってきているのがわかります。

また、小水です。

今迄は短い時間で小水の用をたしていましたが、

膀胱の袋が柔らかくなったのではないかと思います。

それは、小水が出る時間が非常に長いのです。

血管が柔らかくなる!!って言っていましたので、

身体の総ての袋、臓器が柔らかくなったのでは、っと感じています。

本当にありがたいです、良かったです。

今後は健康になり、皆さんに伝えていけるように努力します。


などというように実践結果に満足されています。

あなたも高血圧で悩んでいるのなら、自宅で出来る高血圧改善法の

荒木式高血圧改善プログラムを試してみませんか?

荒木式食事法でやってみる価値あると思います。


# by kojitatu72 | 2021-03-04 15:57

糖尿病の悩み解決しませんか?


荒木式糖尿病改善プログラム 公式サイトはこちら


糖尿病の悩み


病院へ行っても、食事制限をしても、薬やインスリンを使用しても、


運動をしても、その他にあらゆる治療法を試しても、


血糖値やヘモグロビンA1cの数値がなかなか改善しない。


現時点では、血糖値やヘモグロビンA1cの数値は維持できているが、


将来を考えると不安になる。


薬やインスリンをやめたいし、病院にも通いたくない。


いつ合併症を併発するか、


あるいは悪化するのではないかと不安で仕方ない。


既に、合併症を併発してしまっていて、今すぐ何とかしたい。


他にも切実な悩みも…


通院費や薬代やインスリン代が生活を圧迫している。


通院や診療の為に、大切な時間が奪われている。


毎食時の薬やインスリン注射に嫌気がさしている。


1日に1万歩を歩くように言われているが、


物理的にも精神的にも大きな負担になっている。


食事制限をしているので、いつも空腹感があって辛い。


大好きな肉類を食べることができない。


1日の楽しみだったお酒も我慢している。


糖尿病以外の病気もあるので、すごく不安になる。


意志が弱いので、なかなか治療を継続することができない。


このように糖尿病で悩んでいる方はたくさんいますが、


「糖尿病を改善するための最重要ポイント」が押さえられていないと、


あなたの日々の努力が無駄になってしまう可能性があるのです。


糖尿病を改善するための最重要ポイントとは、


「糖質の摂取」=「血糖値の上昇」


なのに、糖尿病治療では、


カロリー制限


バランスの良い食事


に焦点が当ってしまっていて、


これでは、血糖値が下がるはずがありません。


糖尿病の本当の恐ろしさは、合併症を併発したり、


合併症が悪化したりすること。


合併症とは、高血糖状態が続いた結果、


体のさまざまなところがダメージを受けて障害がでる病気のことで、


一般的に3大合併症と呼ばれているものがあり、


最悪の場合、失明してしまったり、


透析療法が必要になったりしてしまうこともありえます。

【3大合併症とは?】


糖尿病性網膜症


糖尿病が原因で目の網膜に障害が出る病気


糖尿病性腎症


糖尿病が原因で腎臓に障害が出る病気


糖尿病性神経障害


糖尿病が原因で体内の神経に障害が出る病気


効果的な糖尿病治療を実践しないと大変なことになってしまうことも…


そうなる前に、あなたも正しい治療法をしませんか?


荒木式糖尿病改善プログラムの実践結果を公開

糖尿病の合併症を防ぐためにあなたがやるべきことは?


「糖尿病を改善するために、一番大切なことは、血糖値をコントロールすること」


血糖値さえ正常範囲内にコントロールすることができれば、


糖尿病の合併症はほぼ未然に防ぐことができます。


血糖値とは、血液中のブドウ糖の濃度のことをいい、


健康な人の体では、


インスリンをはじめとするさまざまなホルモンの働きによって、


血糖値は正常範囲内にコントロールされています。


でも、糖尿病になってしまうと血糖値が高くなった時に、


それを調整するインスリンのメカニズムが破綻してしまうので、


血糖値を正常範囲内にコントロールすることができなくなってしまいます。


そうすると、


血糖値を下げることができなくなり高血糖状態が続いてしまい、


体のさまざまなところがダメージを受けて


合併症を併発してしまう可能性が…


インスリンのメカニズムが破綻している糖尿病患者の血糖値が上がる2つの要因


1つ目の要因:体外からの糖質(ブドウ糖)の摂取


2つ目の要因:摂取した糖質(ブドウ糖)が消費されず、そのまま体内に残ってしまっていることによるもの


大きく分けると、この2つの原因によって、


糖尿病患者の方の血糖値は上がってしまい、


そして、一旦上がってしまった血糖値は、


なかなか下がらなくなってしまうのです。


「その原因は、血糖値を上げる糖質を摂取し続けているから」


糖尿病になる前は、糖質を摂取してもインスリンのメカニズムで


血糖値は常に正常範囲内にコントロールされます。


でも、


糖尿病になるとそのメカニズムがうまく機能しなくなってしまうので、


糖質の摂取は、血糖値を上昇させる要因になってしまいます。


血糖値は血液中のブドウ糖の濃度で、


ブドウ糖は、体外から摂取する糖質によって作られます。


「体外からその糖質を摂取し続けている」


「摂取した糖質のすべてが消費されることなく、血液中にブドウ糖として残ってしまっている」


だから、あなたの血糖値がなかなか下がらなくなってしまっているのです。


正しい糖尿病治療はこちら


荒木式食事法を実践するとあなたにこんなメリットが!


血糖値をコントロールして、健康な生活を送れるようになる


血糖値やヘモグロビンA1Cの数値を、気にし過ぎて精神的に不安になる必要がなくなる


薬やインスリンに頼らなくても良くなる


合併症の恐れや悪化の心配から解放される


高額な治療費を節約することができる


治療にかかっていた通院時間や治療時間を有効活用できる


荒木式食事法の肝の部分になるのは、


「血糖値のコントロールの仕方」


そして、糖尿病にかからないある民族の食生活が


血糖値をコントロールする方法にとてもに大きく関わっているのです。


糖尿病を含めたあらゆる成人病やガンなどの病気がほとんどない民族


氷の世界に生きるエスキモー


アフリカのサバンナに生きるマサイ族


彼らの食文化には驚くべき共通点があります!


それは、


「たんぱく質中心の食生活で糖質をほとんど摂取していない」


糖質が手に入らない環境で暮らしているので、


炭水化物を含めた糖質と呼ばれるものをほとんど摂取していないのです。


そんな彼らは、糖尿病に限らず、


現代人に多く見られる病気がほとんどなく、健康に暮らしています。


彼らと私達の食生活の決定的な違いは、


「糖質を摂取しているかどうか」


だからこそ、あなたも彼らの食生活の一部を取り入れれば、


糖尿病をはじめとする多くの現代病を改善することが可能なるのです。


「具体的にどのような物は摂取してはいけないのか?」


「逆に、具体的にどのような物を摂取すれば良いのか?」


「他に、どのようなことに気を付ければ良いのか?」


「そして、それは一体どうしてなのか(理由)?」


「今すぐに始められることはどのようなことか?」


「それは、どのように始めれば良いのか?」


荒木式糖尿病改善プログラムで全て公開しています。


荒木式糖尿病改善プログラム 口コミ・評判はこちら


崇高クリニックで行っている糖尿病を改善する方法


【荒木式糖尿病改善プログラム】


荒木裕さんが院長を務める崇高クリニックで入院患者の方が行っている


糖尿病を改善するための講義をDVDにまとめたのが、


荒木式糖尿病改善プログラムです。


このDVDの内容を実践すれば、


クリニックを受診しなくても、自宅でクリニックで入院するのと


同じくらいの結果を得ることが可能になります。


1、DVDを見る


2、DVDの内容を理解する


3、DVDの内容を実践する


あなたがやるべきことはこれだけ!!


荒木式糖尿病改善プログラムならば、


自宅で糖尿病を改善することが可能になり、


DVDで正しく効果的に食事法を実施すれば、


短期間で良い効果が期待できます。


「血糖値を、短期間で正常範囲内にコントロールすることが可能になる」


「合併症の不安におびえることのない健康な生活を送ることが可能になる」


荒木式食事法を正しく実践すれば、早ければ1~2週間前後、


遅くても数週間~数か月で健康な生活を取り戻すことが可能に!?


その理論や実践方法も詳しくお教えします。


今なら特別価格で購入できます。


荒木式糖尿病改善プログラム ご購入はこちら


# by kojitatu72 | 2021-01-23 17:25

日本で一番購入されているゴルフマニュアル


柳原博志さんのゴルフ上達法革命 直線運動上達法


世界標準の骨を使った直線運動上達法の評判が良く売れ続けています!


あなたもゴルフスイングを欧米人のスイング変えて、


スコアーを伸ばしませんか?


その秘密を公開しています。


教材の内容を見る


骨を使った直線運動


ゴルフスイングは2種類あります。


欧米人のスイング


日本人のスイング


この2つには明らかな違いがあるのです。


欧米人の“共通の動き”が、出来るようになれば、


あなたのスイングは見違えるほど良くなるということになります。


ということは…


スコアーも自然に良くなるということになりませんか!?


ひとつの “骨の動き”が出来るようになると、他の“骨の動き”も、


骨が関節で連動するため、自然と出来るようになります。


常に同じ一貫性の動きを作り出すのは、柔らかい筋肉ではなく


硬い“骨の連動” だから出来るのです。


この“世界標準の骨を使った直線運動上達法”は、


日本人のレッスンプロでは決して教えることが出来ない


欧米人の“共通の動き”の秘密を大公開!!


もしかして…


回転運動はゴルフの常識と思っていませんか?


いいえ、


ゴルフは回転運動ではなく、直線運動なのです。


そして、


欧米人のゴルフスイングは直線運動!


これは、すでに世界標準のスイングなのです。


上半身を主体に使う欧米式


下半身を主体に使う日本式


上半身を主体に使うと身体を自然に直線的に動かせますが、


下半身を主体に使うと身体を自然に回転させてしまうのです。


胴長短足の日本人は、どうしても回転運動が自然に出てしまう…


そこで、


欧米人のスイングの“共通の動き”を徹底的に検証して、


マニュアルにまとめました。


それこそが、


柳原博志さんのゴルフ上達法革命


世界標準の骨を使った直線運動上達法です。


日本で一番売れている“ゴルフスイング上達法”


評価の高い超ロングセラーゴルフマニュアルです。


欧米人にとっては当たり前の世界標準”の基本的な動き”


欧米人が自然にやってしまう動きこそが“欧米人ゴルフ理論“ です。


この方法を実践した方の口コミも紹介しています。


あなたのゴルフスイングがどんな風に変わるのか?


必見です!!


詳細はこちら


欧米人のスイングと日本人のスイングの違い


欧米人は


重心移動 2軸


左膝の伸びた


上半身主体スイング


そして、日本人は


体重移動 1軸


左膝の曲がった

下半身主体スイング


これさえ直せば、


あなたも日本人のスイングから欧米人のスイングに変身!?


マニュアルでは、日本人の左股関節の位置を、


欧米人の左股関節の位置に直すことが中心になっています。


もしかしたら…


あなたのゴルフスイングは間違っているかもしれません!?


そんなあなたにこそ、


このゴルフ上達法革命


世界標準の骨を使った直線運動上達法を役立ててほしいのです。


ぜひ、このマニュアルで欧米人のゴルフスイングをマスターしてください。


日本人のゴルフスイングと欧米人のゴルフスイングの違いや


世界標準の欧米人ゴルフスイングの秘密も大公開しています。


本気でゴルフを上達したいと思っているなら、


知ってて損はない情報がたくさん詰まっています。


現に、このホームページだけを読んで、練習場で2時間練習しただけで、


スコアーが [100から 90] になってしまった人がいるほど


というので驚きではないですか!?


世界標準の骨を使った直線運動上達法 公式サイトはこちら





# by kojitatu72 | 2021-01-18 16:46